FC2ブログ

オペラ歌手江口二美(えぐちつぐみ)の日々のいろいろ

プロフィール

tsuguminae

Author:tsuguminae
ご訪問ありがとうございます。東京在住のオペラ歌手・声楽家の江口二美(えぐちつぐみ)です。
15年分のブログを引き連れてお引越しすることが出来
ず、2021年4月からこちらで新しくスタートしています。2021年3月までのブログは「旧」に残しています。
http://tsugumi-e.jugem.jp/

人気ブログランキング

クラシック部門のランキングです
0 コメント

特別専攻コース1月

応用コースも卒業し、この後どうしようか迷いましたが特別専攻コースに進みました。もう一度基礎も応用も通う方もいるようで、復習感覚や、別の先生の同じレッスンに通う楽しみもあるそうです。特別専攻コースは月1回になり、メニューは繰り返されることはありません。常に「今」を考えたものが出るそうです。家で必ず作って欲しいもの、として考えられているとも。バターをあまり使わないメニューも多くなるとお聞きし、老舗西洋...
記事の続きを読む
4 コメント

修了証書授与式

いったいどこへ向かっているのか笑 東京會舘クッキングスクールが楽しすぎて、基礎コースのあとに通っていた応用コースを修了しました。深町校長に修了証書授与式!してもらいました。みんなやってるかは知りませんが、私が写真を撮りたがってるのをご存知で、支配人もやってきてパシャパシャ撮ってくださいました。そして、特別専攻コースに入り、早速スタートしました。12月はとても通えなかったのでひと月お休みしてのスタート...
記事の続きを読む
0 コメント

応用コース10月②

夫が楽しみにしていたシャリアピンステーキのレッスン。シャリアピンはロシアのバス歌手で帝国ホテルに泊まっていた時にこのステーキが誕生しているらしいのですが、その時のシェフが東京會舘に移って會舘にもこのステーキが出るようになったそうです。ソースが「シャリアピンソース」だと一般に知れ渡っていると思うのですが、わたしもそう思ってきましたが、レッスンでは元をたどれば趣旨としてはそうでは無いということが説明さ...
記事の続きを読む
0 コメント

応用コース10月①

レッスンは、海老の衣焼きアメリケーヌソースと野菜のポタージュ。海老を開いたことありませんでしたょ、初体験。コツはいくつか習いましたが難しいものですね。でも開くと見た目の量感満足度が上がる気がします。アメリケーヌソースもおいしかった。わたしはニューバーグソース(基礎コースの海老ピラフ)をたまに作りますが、それとはまた違うエビのソース。手間暇は今回の方がかかる笑 復習できるかな…ちょっと自信がないけれ...
記事の続きを読む
4 コメント

応用コース9月②

若鶏のバスク風、ビシソワーズのレッスン。ラタトゥイユが添えてあり、焼いた鶏を少しだけ煮込むのですが、これが美味しいのなんの。ラタトゥイユはよく作ります。我流ですが簡単で美味しいと思って作ってきました。が、ちゃんと習うとコツがあって、丁寧な作り方をすればこんなふうになるんだ!と驚くばかり。同じようにビシソワーズも。お店のってこれか~と言う感じ。こちらも我流で作ってますが、意外なポイントが!やはり、楽...
記事の続きを読む