FC2ブログ

オペラ歌手江口二美(えぐちつぐみ)の日々のいろいろ

プロフィール

tsuguminae

Author:tsuguminae
ご訪問ありがとうございます。東京在住のオペラ歌手・声楽家の江口二美(えぐちつぐみ)です。
15年分のブログを引き連れてお引越しすることが出来
ず、2021年4月からこちらで新しくスタートしています。2021年3月までのブログは「旧」に残しています。
http://tsugumi-e.jugem.jp/

人気ブログランキング

クラシック部門のランキングです
0 コメント

ヘルプマークとさようなら



脳挫傷から約4ヶ月経過、ヘルプマークにお世話になりながら社会復帰しましたが、バッグから外し、この怪我で学んだ多くの教訓を忘れないように大切なものを並べてある場所に置きました。
人混みは怖くなくなり、疲れた時に頭がクラクラする事がなくなったので電車で立っていられるようになりました。


ヘルプマークは、進行整理がなされていない雑然とした人混みでとても助けになりました。
たとえば新宿駅(大江戸線ー小田急線に乗り換え)や池袋駅(JRー有楽町線、JRー西武線乗り換え)では人がぶつかってきそうで恐怖だったのですが、これが目に入ると物凄いスピードでぐちゃぐちゃに交錯する人混みでもスッと私を避けて下さいました。鞄にかけているので、鞄を身体の前に持ってきてなるだけ見えるように歩きました。恐怖心も和らいだし、実際にも効果を得られ救われました。


電車ではお席を譲ってもらえることはついぞありませんでしたが、元々優先席が空いていて座れた時に罪悪感がありませんでした。また、面白いことに、優先席でこれをつけて座っていると、空いている私の隣に座ろうとしたお元気そうな方々が、座るのをやめる事が何度もあったんです。その後に必要とされてる方が座れる事になりました。


みんな疲れていたり、遠方だったりで座っていたいんだなと分かります。スマホに夢中になってマークを見てないフリ、寝て見なかった事にする…吊り革を支えに目眩で苦しい時に何度も感じました。
逆に、ヘルプマークを突き出しながら乗車してきて、譲ってくれるまで相手の目の前に出してマークを揺らし続けておられる方も何度か見ました。


あくまでも「思いやり」を促すためのマークなので、誰のことも責められませんけれど。


東京都福祉局のサイトを貼っておきます
https://www.fukushi.metro.tokyo.lg.jp/shougai//shougai_shisaku/helpmark.html


ヘルプマークよ、いままでありがとう!!







↓人気ブログランキング参加中です↓

クラシックランキング

コメント

非公開コメント