FC2ブログ

オペラ歌手江口二美(えぐちつぐみ)の日々のいろいろ

プロフィール

tsuguminae

Author:tsuguminae
ご訪問ありがとうございます。東京在住のオペラ歌手・声楽家の江口二美(えぐちつぐみ)です。
15年分のブログを引き連れてお引越しすることが出来
ず、2021年4月からこちらで新しくスタートしています。2021年3月までのブログは「旧」に残しています。
http://tsugumi-e.jugem.jp/

人気ブログランキング

クラシック部門のランキングです
0 コメント

ホールもいいね



大田区内の中学校向けオーケストラ鑑賞教室のお仕事で二日間で4ステージ歌ってきました。
場所は大田区民アプリコホール。好きなホールの一つです。
大田区を本拠地にしている東京ユニバーサル・フィルハーモニー管弦楽団さんのコンサートで、教育委員会や学校長会など大田区をあげての中学校向け行事。
(知人のお子さんが、二人も、4回のうちのどこかに居たそうです笑)


学校公演は、その学校に出向くものと、ホールで行われ生徒さんたちに来てもらうものとあります。
自分の学校の体育館に何かが来て、いつもの体育館でない雰囲気の中で、初めて触れるものを体感するのもいい!
ホールに出かけて道中を楽しみ、ホールの雰囲気を知り響きをより体感するのもいい!
この二つはどちらもそれぞれ意味があると思います。



今回は後者で、いくつかの学校が同時に集まるので、他者と時間や空間を共有する、限りなく実際のコンサートに近い状況を経験することになりますね。この行事の目指すところがハッキリしていました。


そして!ユニフィルさんの文化庁巡回コンサートの時にも思いましたが、オーケストラの鑑賞教室ってめちゃくちゃ楽しい。私が子供の時には自分はたまたま別のジャンルを観せてもらっていたから、オーケストラ鑑賞教室は歌手になってから出る方で体験しているんですけど、、、いやぁ、楽しい!私が元々オーケストラや楽器の音が好きだからというだけでなく、楽器の特徴説明など分かりやすくって興味がわきすぎます。子供だったらわたしは多分楽器奏者になっていただろうといつも思います。
そう思うと、とにかく何でも触れてもらった方が、可能性は限りなく広がるんだなと改めて思うんです。


そんな貴重な機会で、「歌う人」として参加できることは、凄いことだと、改めて強く感じています。





↓人気ブログランキング参加中です↓

クラシックランキング

コメント

非公開コメント