FC2ブログ

オペラ歌手江口二美(えぐちつぐみ)の日々のいろいろ

プロフィール

tsuguminae

Author:tsuguminae
ご訪問ありがとうございます。東京在住のオペラ歌手・声楽家の江口二美(えぐちつぐみ)です。
15年分のブログを引き連れてお引越しすることが出来
ず、2021年4月からこちらで新しくスタートしています。2021年3月までのブログは「旧」に残しています。
http://tsugumi-e.jugem.jp/

人気ブログランキング

クラシック部門のランキングです
0 コメント

ジャンプ・イン

代役のことをジャンプインと言うようになって久しい。
自身のジャンプイン経験は記憶にあるもので3回あり、オペラ『カルメン』フラスキータ役が2公演、オペラ『てかがみ』カヨ役が1公演。どの公演か覚えていないけれど自分のブログによると『こうもり』ロザリンデもあるらしい(笑
公演に差し迫ったタイミングで決まって、一番苦しかったジャンプインの話はこちら。2021年の年末の公演について書いていました↓
https://tsugumina.jp/blog-entry-211.html


ジャンプインしてもらったこともあります。
凄かったのはオペラ『椿姫』3回公演シングルキャストのアルフレード役が公演間際に降り、新たに2人が助けに来てくれた公演。お一人が3公演全てのスケジュールが空いておらずお二人になりました。少しだけ確認してすぐ本番。うち、おひとりは先日富士宮カルメンでホセ役だった望月光貴さん。助けてもらった恩は忘れていません。
ヴィオレッタも歌いっぱなしなのでハードな役ですが、ジャンプインのお二人は私が苦労しないようつとめてくださり、プロって凄いなと感心したのは20年くらい前です。


先日の富士宮での『カルメン』はフラスキータ役が変更になり、山口ななさん(↓写真左)がジャンプインしました。立派につとめて稽古初回でみなの心を鷲掴みに♡ 間際だったので、大変だったと思います。覚えているものと歌詞が違うとか、お初でチャレンジするナンバーとか、卒業仕立てぐらいの頃から知っているので、プロ魂に親かのように感激していました笑


アンサンブルもあるし、芝居としてセット感があるのがフラスキータ役&メルセデス役なので、メルセデスの宇津木明香音さんもコンビネーションが変わり、頑張りました!
主催者の心労も大変なものですよね。


今回感動したもう一つは、元キャストさんが公演を観にいらして、演出家がカーテンコールにも出し、レセプションにもいらしてお話できたこと。降板の事情はあまり知りませんでしたが、メンタルが強いと感心しました。彼女の心の奥底は計り知れませんが、目に見える範囲になるでしょうけれど、一応しこりを残さず引き継がれたという事になるでしょうか。



↓人気ブログランキング参加中です↓

クラシックランキング

コメント

非公開コメント